【セルフネイル】それ危ないかも?!おうち甘皮ケアのNG集

こんにちは。セルフネイラーのngot(ゴット)です。

最近インスタやブログで「育爪記録」や「自分でできる甘皮ケア」を紹介している投稿を良く見かけますよね。

実際私も自分で甘皮ケアをしてきて、道具のレビュー投稿やこのブログでも紹介して来ました。ところがお恥ずかしいことに、丁寧に甘皮ケアしていたつもりでしたが、爪表面に凹みを作っていたことが判明しました。

今回は、何が原因だったの?というのを自分なりにまとめてみました。私の失敗が誰かのお役に立てたら嬉しいです。

見よう見まねで続けて来た
自己流甘皮ケア

私はセルフネイルを初めて9年が過ぎました。YouTubeやインスタなどで、ネイリストさんたちの甘皮処理を見よう見まねでやってきました。

9年たった今でも、甘皮ってどこまでカットしていいの??攻め過ぎ??と感じつつも、多分これで大丈夫なはず!と自己流でやって来ました。これってセルフネイラーのみなさんはそう思いながらやってるんじゃないかなって思う。

結果的に爪を傷つけていた….

実は最近、自爪ケア専門サロンに行って、プロの自爪ケアを体験してきました。そこで初めて、私の爪にある横ラインの凹みは、自分で付けちゃってたということがわかりました。

表面の凹凸は加齢による乾燥のせいなのかなーって悩ん出たんですけが、自分のせいだったとは。でもそれがわかって本当に良かった!それに、私の状態ならまだ治ると言っていただけたのでホッとひと安心。

超丁寧に優しく力をかけずにやってたんだけどな……

おうち甘皮ケアのNG集

自爪ケア専門のネイリストさんの甘皮ケアを体験して、そしていただいたアドバイスを元に、私がやってしまっていたNGケアをまとめました。

①乾燥した状態でケアをする(ドライケア)

私はほぼ毎回、爪も皮膚も乾燥状態でキューティクルリムーバーを付けて柔らかくしてケアを行っていました。これドライケアっていうそうですが、実はこれなり自爪に負担をかけてしまうようで結構ダメージ受けるそうです。

セルフネイルの人ほとんどこれじゃない?!これがダメっていう訳じゃなくて、負担がかかるから素人なら余計気をつけたほうが良いです。

一方で、ぬるま湯にしっかり浸けて柔らかくしてから行うケアをウォーターケアというそうで、爪や皮膚への負担が軽いとのこと。ちなみに、ぬるま湯につける場合は、10分程度はやった方が良いようです。それが面倒ならせめてお風呂上がりに!

②セラミックストーンプッシャーで削りすぎる

これは、ええええええ!って思いますよね。

なぜならセルフネイラーの間では一番人気なんじゃない?って思うほどみんな使ってるやつです。インスタでもバンバンおすすめで出てくるし。

実はこれ、セラミックストーンのため、結構自爪を削ってしまってるようです。

よく削れる=ボロボロ取れてる気分になれる

甘皮ケアがしっかりできてる実感がしやすいので、ついつい私のような素人は飛びついちゃう。自爪まで傷付けてるって気づかないで….。(←私のこと)という訳で私はやめました。

今度自爪ケア専門サロンに行ったら、道具のアドバイスをもらおうと思ってます。それまでは、持ってる安物のメタルプッシャーでちょっと撫でるくらいにしようと思います。

③力をかけすぎている

私、めちゃくちゃ丁寧に優しくやってる!って思ってたし、ブログやインスタでも「優しくね」なんて偉そうに言っちゃって。超反省です。

プロのケア体験して、びっくりするほど優しくて衝撃でした。個人の感覚って本当個人差が激しいってことを実感。

※こちらの画像は許可を得た上で撮影・掲載しています

ネイリストさんのYouTube見ても、こればっかりは個人の感覚に依存するのでわかるわけないですよね。だから、一度プロのケア体験するのをおすすめします。めちゃめちゃ参考になります!

【体験レポ】自爪ケア専門サロンへ行ってきた@Maia(マイア) ☆東京町田

④甘皮周辺や根元をグイグイ押しすぎる

はい。これも③と似てるんですが、私の感覚では押し上げてるつもりも全くなかった。でもねでもね、やっぱりグイグイやりすぎてたし、力を入れすぎてた。

これも説明は難しいので体験しなきゃわからない話なんですが….。爪や皮膚に負担が全くかからない程度の力加減なんです。どれくらいよ!って突っ込まれても、答えられないのがツライ。私が言う優しくと、受け取る側の優しくに差が出ちゃうから…。

⑤深追いしすぎる

これはセルフネイラーあるあるだと思います。どこまでやっていいの?というのは私たち素人ならではの質問ですよね。

定期的に甘皮処理していると、もっといけるんじゃない?ここも取れそうじゃない?ってどんどんいっちゃうんです。しかもそれがインスタで褒められたらね調子のっちゃう悪循環。

もし、ちょっとでも腫れちゃってたりヒリヒリしてたらそれはもうやりすぎ。どこまでやっていいよ、なんて答えネットにはどこにもないんです!自分の感覚ほど怖いものはないですよね。

流行ってる今だからこそ正しい知識を!

という訳で、実際に私がやってしまったNGケアをご紹介しました。といっても、「こんなこと誰でも知ってるよ!甘皮周りはとっても繊細な場所だから優しくしないといけないのは当然!」

そう思った方もいるかもしれません。でも、私もそう実践してきたつもりでした。でもプロの自爪ケアを知らない間は、ただの思い込み

一見して簡単そうに見えるけど、自爪ケアをするネイリストさんは相当のトレーニングを積んでいる訳です。素人がYouTubeを見ただけでできるはずないですよね。私は、それを「知っているべき」だと改めて実感しました。

SNSやネットに本当にいろんな情報が溢れています。最近私は、セルフネイラーの甘皮ケアの投稿を見て、ああ….これって危険だなーって思うようになりました。以前は、なになに!真似してみよう!ってすぐ飛びついたんですが(@_@)

今は将来のためにも、今回お世話になった自爪ケア専門サロンのMaiaさんで講座を受けてみようと思っています。

多少お金がかかるけど、お家で正しくケアができるようになれば結果的にコスパもいいので!目指せ美爪おばあちゃん!!

コメントやご意見・ツッコミ等、インスタのコメント欄やDM大歓迎です♡

@ngot_selfnail